読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『落書きで理解度アップ!!空き時間でできるネームの攻略法?!』

 
 
 
うもホセです!
 
 
あなたは、1日にどれくらい落書きをしますか?

f:id:housei2023:20170404174915j:plain

 
 

『しない日の方が多い。』

『落書きしたって、画力上がらないんじゃないの?』
 

確かに落書きをしても画力向上は望めないでしょう。
 

ではなぜ落書きが必要なのか?
 

あなたは誰かにネームを見せたとき、

『わかりずらい』
 
『これどう言うこと?』
 

などと、言われたことはありませんか?
 

もしそう言われたことがあるならば、
その人は、その時点であなたの漫画を、
 
気持ちよく読めていない
 
ということです!
 

それはつまり漫画家として、

終わっている。。 

f:id:housei2023:20170404180946j:plain

 

もう目指す資格すら、ないと言えるでしょう。
 
 
『ネームだけで大げさじゃない??』
 

というかもしれません。
 

なん度も言いますが、

ネームが面白くなければ原稿にしても
面白いわけがない!
 

さらに読者に理解すらされない漫画が
 
書店に売ってあったとして
あなたはその漫画を買いますか?
 
 
答えはNOです!

f:id:housei2023:20170404185759j:plain

 

漫画は連載したものが

雑誌になって

続けば単行本がでて

その単行本が
やっと読者に届くのです。
 

もちろん、雑誌を見てくれてる方もいます!
 

しかし、主な漫画家の収入は、
この単行本からでる印税です。
 
 
あなたも、聞いたことありますよね?
 

たとえ運良く連載しても、決して単行本にはなりません。
 

1話で終わりです。
 

あなたが編集だったら、そんな漫画を連載させたい!
 
ともならないでしょう。
 
 
だからあなたに、知ってもらいたいのです!
 
 
わかりやすいネームの
重要性を!!
 
 
つまり、落書きの必要性です!
 
 

=======================================
 
『落書きで理解度アップ!!空き時間でできるネームの攻略法?!』
 

f:id:housei2023:20170404190509j:plain

 
 
ではいきなり、落書きをしろと言われても
わからないと思います。
 

まずは落書きとは、なんなのか?
 
 
『模写(見て描く)と何が違うんですか?』
 
『模写も好きなものを描くから、
同じようなものなんじゃないですか?』
 
 
と言われると思います!
 

僕は模写って聞くとちょっと堅苦しい
というイメージです。
 
 
『元の絵に似せて描かなきゃいけない!』
 
 
みたいな感じです!
 

しかし落書きは渋谷とかで高校生の
イタズラというイメージです!
 
 
何も考えずに感性で描くということです。
 
 
そして漫画家の場合、
それがそのままネームに生きるのです!
 
 
どういうことかというと、
ただ単に模写してもそれは他人の絵なので、
 
真似して描くわけにはいきません。
 
そこで、
 
自分の絵柄で描くということが必要に
なってくる。。
 
 
そこで描いたもの。
 
 
それが『落書き』なのです!!
 

・目の位置がずれてる

・手が短い

・見たことあるキャラになる
 
 
色々気になるとこはあると思いますが、
とりあえず気にせずに描いてください!
 

最初は誰でも初心者です。

f:id:housei2023:20170404191415j:plain

 
 

誰だっていきなり、
 
ワンピースみたいな漫画を、
描けるわけがありません。
 
 
なので、始めの一歩ということで
なんでも構いません。
 

これからの意気込み。
 
 
質問でも大丈夫です!
 

このブログにコメントを、一言入れてください!
 
 
 

最近、ライン@を始めました!

 

 

ここでも、様々な方法をご紹介していきますので

追加よろしくお願いします!!

 

ライン@はこちらから↓

f:id:housei2023:20170430201307j:plain

 

 

 

それではまた。

 

 

 

ホセ。